TVでも紹介された!御社のエースの営業・接客ノウハウを全員にインストール!行動観察

行動観察とは

行動観察とは

行動観察とは、約15年前にアメリカで広まった「調査手法」の1つです。従来の調査手法である、アンケートやインタビューなどでは引き出せない、人間のより深い意識の部分を探ろうとするものです。


人間の心理は下図の様に分けられると言われています。

大きく分けて「顕在意識」と「潜在意識」。

更に「潜在意識」は”浅い層”と”深い層”に区分されます。

潜在意識

①言語化領域

顕在意識の領域です。

例えばアンケートなどで「今日の朝ごはんは何でしたか?」と質問すると、「トーストとゆで卵とコーヒー」などとちゃんと返ってきますよね。そのように自分の言葉でちゃんと答えられるのが、意識の中の「言語化領域」です。

②非言語化領域

潜在意識の中の比較的浅い層にあたります。

例えばクルマの運転する時、ハンドルを持つ手の力の入れ具合や手首の角度、アクセルを踏む時のタイミングや踏み込むスピードなど、はっきりと意識しているわけではありませんよね。ほとんど無意識に近い程の感覚で、当たり前に行っています。こういった行動は、当たり前過ぎるがゆえに、言葉として表現されない事が大半です。

他にも

  • 意味のある行動とは自分で思っていない行動
  • 自分で意識しないうちにとっている行動

などがこの領域にあたります。

この領域に「本人も気づいていないノウハウ」が隠されています。行動観察はこの領域に潜む「本人も気づいていないノウハウ」を抽出し、言語化して構築し、共有出来るカタチのノウハウとして確立する手法です。

③言語化不可能領域

潜在意識の中でも深層心理にあたります。
この領域は、引き出すことは不可能と言われています。


行動観察では
  • 優秀スタッフの中に潜むノウハウを抽出し言語化。
  • ノウハウを全員が共有できるように体系化。

優秀スタッフのノウハウを共有して、全員のレベルアップを図ります。抽象的なノウハウとは異なり、現に御社の現場で活用されている生きた」「独自の」ノウハウである為に共有しやすく、また会社にとって大きな資産となります。

※同様に、現場で本人が気づいていない問題点も抽出する事ができます。
 通常は「ノウハウ」と「問題点」の両方を抽出します。

お気軽にお問い合わせください。株式会社リフェイス TEL 06-6941-6244 受付時間 9:00 - 17:00 (土・日・祝日除く)
大阪市中央区本町橋7-18 名阪第二ビル4F

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINE
  • メールでお問い合わせはこちら
  • facebook
  • twitter

株式会社リフェイス 代表取締役
中村佳織


1974年、福井県生まれ。
関西学院大学卒業後、セールスプロモーション企画会社を経て独立。行動観察プログラムを基軸とした各種コンサルティングを日本全国で展開中。
Copyright © 2011-2014 reface Co., Ltd. All Rights Reserved.